甲信越

「甲斐=山梨県・信濃=長野県・越後=新潟県」からなる「甲信越」では、世界文化遺産に登録された「富士山」をはじめ、雄大な自然と紅葉スポットのコラボが楽しめます。
また、ライトアップや、ロープウェイ・ケーブルカーの運行がされるところもあり、いろいろな角度からの紅葉スポット体験ができるところに人気があります。

山梨県南都留郡では、富士山を眺めながらハイキングが楽しめる「紅葉台」のほか、「川口湖畔もみじ回廊」などが有名です。

長野県松本市では、大自然の空気を満喫できる「乗鞍高原」のほか、「上高地」は避暑地としても知名度が高いですね。

また、新潟県では、ダイナミックなV字谷の「清津峡」(十日町市)や、水面とのコラボが楽しめる「妙高高原・いもり池」(妙高市)「奥只見湖」(魚津市)をお勧めします。

なお、甲信越の紅葉スポットには、10月下旬が見頃のところもありますので、お早目にお出掛けください。

このブログ記事について

このページは、kkoyokoyoが2014年9月25日 15:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「関東の紅葉スポット」です。

次のブログ記事は「四国」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。